バルトレックスジェネリック薬のバルシビル

volcivir

バルシビルは製薬会社シプラから発売されているヘルペスウイルスの治療薬です。

有効成分のバラシクロビルはヘルペスウイルスそのものの細胞内からウイルスの増殖を抑える効果があります。

同じくヘルペスウイルスの治療薬として有名なアシクロビル(ゾビラックス)に比べて吸収が早いためよりより即効性があるとされています。

ヘルペスのような単純疱瘡のほかに水疱瘡、帯状疱疹などのウイルスの治療薬としても使われます。


服用は単純疱疹の場合、1日に500mgを2回。水分を多めに取ってください。

症状が出始めたころの初期段階でバルシビルを服用すれば1週間から2週間ほどでの治療が可能です。

ですがヘルペスウイルスが再発する可能性もあるので治ってから1週間程度は服用を続けるとより効果的です。

副作用は吐き気・下痢・めまい・眠気・頭痛・腹痛が起こることもありますがごく稀です。

痛風や胃薬、喘息などの薬を服用している方はバルシビルを服用しないでください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ